PSO2レベル24

  • Day:2016.11.16 13:08
  • Cat:PSO2

ファンタシースターオンライン2

ゲーム雑誌ファミ通とコラボした期間限定イベント「ファミ通CUP」開催。
PSU時代は結構頻繁にコラボイベントをやっていた記憶があるんですが 、PSO2では初めてですね。

それに伴って実装された期間限定緊急クエストの「ネッキーからの挑戦状!」が楽しい。
下手をすればクエスト失敗すらあり得る難易度ですが、野良でもクリアは安定になってきたアークスの適応能力は流石です。
野良では余程メンバーが嚙み合っていなければSランククリアは難しいですが、それもまた一興。

EP4に入ってからはPS4からの新規勢への考慮からか失敗要素がある防衛系クエストは実装せず、言うなれば「勝ち確定イベント戦闘」のレイドボス系や周回系の緊急クエストメインでやってきた印象でした。野良防衛は少なからずギスギスする要素があるので新規が嫌な思いをするのを避けたかったんじゃないかという意図を感じていました。
しかし、お祭り系イベントであるはずのファミ通コラボでまさかの過去最高難易度の防衛系緊急クエストを実装してきた辺り、謎の采配です。

古参からすれば折角装備を整えてキャラを強化してもそれを振るうコンテンツが無いという不満はありましたので、高難易度コンテンツは嬉しいんですけどね。個人的には防衛系クエストは協力感があって好きなコンテンツですし、期間限定実装なのが惜しいです。

このクエスト一番の当たりアイテムであろう全クラスで使用可能な電池こと「アトルオービット」ワンチャン狙っていきたいですね。

ペルソナ5 20XX年3月


ペルソナ5

ペルソナシリーズで初クリア。プレイ時間160時間(半分くらい寝落ち放置)。

冒頭に破滅の結末を見せられてからの何故そこに至るか回想から物語が始まりす。
個人的には「結末が見えている」この手法は好きではないのですが、開発陣もそれは意識していたとの事で、ストーリーは良い意味で裏切られ引き込まれる内容になっていました。

ほぼ攻略情報をシャットダウンしてプレイしていたのでゲーム面もかなり楽しめました。
最近は2周前提のゲームが多いので1周目は攻略情報を見ないでやるのがプレイスタイルになっています。
攻略見ないなりにかなり考えてプレイしていたのですが、コープレベルを全MAXにできなかったのは心残りでした。なんで土いじりするのに超魔術級の器用さが必要だったりするんですかねぇ…。

まあペルソナ合体関連の情報は2周目引継ぎに向けてある程度調べたので、最終的にはヨシツネが八艘跳びしてバランスは崩壊してましたけど。

2周目限定のペルソナや隠しボス等が存在するっぽいですが、2周目限定の真エンディングは存在しないっぽいので2周目やるかどうかはしばらく保留。
引継ぎ要素や攻略情報解禁でかなり楽になるでしょうけど、1周目に100時間程度かかったボリュームがありましたので。
それでも個人的には時間があれば2周目もやりたいと思える素晴らしいゲームでした。

早くサントラとPSO2コラボ情報出ないかな。

ペルソナ5 20XX年9月


ペルソナ5

プレイ中。
ペルソナシリーズは3、4と買ってはいるのですが未だにクリアしたことがないシリーズです。毎回面白いんですが、かなりゲームボリュームがあるのが原因で何かのきっかけでプレイが滞るとそのままプレイしなくなるパターンに陥っていました。

今回もボリューム凄いですね。

ストーリーは特殊能力を持った高校生が世の中を変えていこうとするという、内容こそ全然違いますが頭の中に浮かんだのは漫画「デスノート」。主人公たちが高校生なので主張は青臭いですが、相変わらず自分も高校時代に戻りたいと思うような楽しい内容です。

学園生活と怪盗生活の2重生活を送っていくわけですが、一見自由度があるようで日数制限や固定イベントが多く、意外と自由に出来ることは限られている印象。ただ、限られた時間をどう有効に使うかというのを考えながらプレイするのが楽しいです。

最近はやり込み要素はオンラインゲームでお腹一杯なので、どちらかというとストーリー重視のゲームを好んで遊ぶのですが、このゲームはストーリーとゲーム要素のバランスが丁度良いです。

PSO2とのコラボも予定されていますが、とりあえずジョーカーの怪盗コスチュームと秀尽学園の男女制服辺りはコスチュームとして追加は確定として、残りは何がPSO2に輸入されるのか気になります。
いつもは女性キャラ優遇のスクラッチですが、世紀末覇者先輩のコスチュームとか来るんですかね…。

Shadowverseランク15


Shadowverse

9月31日の新パック追加からシャドウバース漬けでした。

IMG_2879.jpg

新パック追加ということで財布の心配をしていましたが、ログインボーナスとデイリーミッション等で稼いだゲーム内通貨(課金額でいうと3万円ほど)でほぼカードはコンプできました。

新カードも加わり環境も新しくなったわけですが、まだどのクラスも構築が固まりきれていないので色々なデッキと戦えて楽しいです。

AA昇格

途中で環境が変わって苦戦しましたが、なんとかAAランクにも到達しました。
新環境になってからはエルフとビショップ中心に戦いました。
エルフは前評判で新環境でもトップクラスだろうと言われていましたが、前の環境で散々な評価だったビショップが新カードでここまで戦えるようになるとは意外でした。

この上にさらにMasterランクがありますが、流石にそこまでは目指すのは実力的にも時間的にも無理そうです。

AAというそこそこの称号を獲得して満足したので以前のようにのんびりプレイしていこうと思います。
一度昇格すれば降格はしないですしね。

Shadowverseランク14


Shadowverse

A2.jpg

やっとこさA2ランクに昇格。「運営が目の敵にしてるのが気に食わないからエルフは使わない」とか言ってた気がしますが、思いっきりリザルト画面でアリサちゃんが微笑んでいます。
長くプレイしているのでいい加減AAランクに上がりたいなと考え、最近では勝ちを意識してランク戦に臨んでいる結果です。

A0ランクまでは対戦回数をこなせば誰でも昇格できるのですが、そこからは最低でも3戦2勝をキープしなければランクが上がっていきません。対戦相手も流石に勝敗に直結するようなプレイングミスはしてくれないランク帯になっているので、勝ち越すには完璧なプレイングと相手を上回る運命力を身に着ける必要があります。AAとか更に上のMasterランクの人は凄いですね。

現状なんやかんやで良バランスを保っているゲームですが、新パックで大きくバランスが変わりそうで楽しみでもあり不安でもあります。容赦なく理不尽な下方修正入れてくる運営なので出る杭は打たれるんでしょうけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。