FC2ブログ

今回の知育

アズールレーン

期間限定イベント「闇に堕ちた青き翼」が開始されました。

兎にも角にもまずは期間限定建造。

すり抜け

最初の10連でピックアップすり抜けでプリンツ・オイゲン高雄が出たので嫌な予感がしましたが、その後は確率の悪戯に翻弄される事もなく先行実装艦はコンプできました。
今回は課金どころかメール貯金も温存できたので、真に地獄を見そうな「うたわれるもの」コラボの建造には万全の状態で臨めそうです。


イベント海域では「拿捕」という新要素が。

知育レーン

「拿捕」はステージクリア後に一定確率で発生するミニゲームで、逃げるセイレーン補給艦をプレイヤーの艦隊と威嚇水雷で囲めば勝ちというルール。運営が定期的に指揮官に行う知育ミニゲームになっています。ミニゲームをクリアするとイベント報酬用のボックスガチャを引くのに必要なポイントが手に入ります。

拿捕成功

威嚇水雷は設置後に回収して再利用できるという基本ルールが解れば簡単なゲームですが、周回中に出現すると若干煩わしく感じます。燃料効率的に損をしますが無視することも可能なので、プレイスタイルと相談といったところでしょうか。

ポイントは「拿捕」以外でも手に入るのであくまでボーナスステージですね。

「拿捕」以外は真新しい要素は無く、新規BGMもないので少し物足りない感じはしますが、そもそも大陸版ではかなり前に開催されたイベントなので仕方ないのかもしれません。
報酬のボックスガチャはネコハコ等の記憶に新しいアイテムが追加されていますし、元々強力な装備も入っているので魅力的な内容です。今回は累計ポイント報酬が無いのでボックスガチャの引き次第にはなりますが周回数も比較的少なく済みそうです。

有用なドロップ品があれば結局周回しまくるんですけどね。そもそも後半海域が解放されていませんし情報待ちです。


Comment

Comment Form
公開設定