FC2ブログ

毎週頑張りすぎでは

アズールレーン



次回メンテナンスの更新内容が発表されました。ちょっと頑張りすぎで心配になってくるレベル。

メンテナンス後から「共闘コンテンツ」なるものが始まるようです。
個々のプレイヤーがポイントを稼ぎ、サーバー全体で目標ポイントを目指すという、厳密にいえば共闘していないコンテンツ。
1年間ソロプレイを満喫してきた指揮官たちが共闘マルチプレイを望んでいるとも思いませんし、共闘するならこの形で問題は無いのかなと思います。



・期間限定イベント「輝く☆バトルスター」開催
 開催期間:9月28日(金)メンテナンス後~10月11日(木)23:59まで
 イベントバナー「輝く☆バトルスター」では、ミニゲームをプレイすることができます。
 ミニゲームをクリアすると、「サンディエゴスター」を入手することができます。
 ミニゲームを7日間プレイして、サンディエゴの改造に必要なアイテム「輝く☆マイク」をGET!
 ※「輝く☆マイク」は将来別の機会でも入手できます



初のSSR改造艦みんな大好きサンディエゴ

サンディエゴ

私は改造の告知が出てから委託専門要員だったサンディエゴを急遽育て始めました。
委託専門でLv100にはなっていた事に時間の経過を感じます。

改造にはイベントアイテムが必要という今までの改造とは違う扱いになるようです。
後発プレイヤーが不利になりにくい環境がアズールレーンの良い所だったので、少し不安な要素ではあります。
わざわざ将来別の機会でも入手できますと注意書きもしているので、復刻の機会も多そうですが。




復刻といえば、


・イベント常設化機能「作戦履歴」追加

 過去に開催されたイベントを常設実装化し、いつでも遊べる機能「作戦履歴」を追加しました。
 「出撃」の海域一覧画面下部の「作戦履歴」を選択すると、現在常設化のイベント一覧を確認することができ、
 イベントバナーをタップすると、イベントステージ一覧に入ることができます。
 イベントステージ出撃画面で「出撃」ボタンをタップし、アイテム「データキー」を消費することで、イベントステージを一定時間開放できます。


イベント常設化機能「作戦履歴」というとんでもない機能がしれっと実装されるようです。

過去のイベントのポイント交換やポイント累計報酬に設定されていた艦船やアイテムは復刻待ちになりますが、過去のイベントステージには条件付きとはいえ何時でも行けるようになるというモノ。
各ステージでのドロップアイテムはそのままとの事なので、イベント中しかできなかったドロップ限定の艦船や設計図掘りがいつでも出来るようになるのは新規ユーザーにも既存ユーザーにも嬉しいシステムだと思います。

「データキー」1個につき1ステージ15分という制限付きなので、「データキー」入手法次第といったところですが。

Comment

Comment Form
公開設定